とても重要なスマホアクセサリー

Sponsored Link

スマホを使うときに一番見るのはやはり液晶だと思います。
私はPDAの時代から液晶には保護シートを貼らないと使い始めないぐらい神経質です。
昔は液晶保護シートに¥1,000円以上するものばかりでしたが最近では500円以下のものも珍しくなく、また近隣の電気屋で買えるぐらい一般的になってきました。PDA時代には指ではなくスタイラスというプラスティックの棒で操作するのが基本だった為、ドンドン傷が増えていきます。いまでも指で操作してるといっても細かな傷がつき、曇る感じになったら交換が 必要です。張り替えたときにはぴかぴかの液晶画面になり感動を覚えたぐらいです。そんな液晶保護シートですが最近では強化ガラスというものが出回ってきました。利点としては 圧倒的に硬く傷がつきにくくなっています。

galasdril

こんな絵を見たことはありませんか?液晶保護シートにドリルでも大丈夫という過激な宣伝広告です。出始めたばかりの頃は1枚¥3,000円と普通の液晶シートが5枚ぐらい買えそうでした。それならば傷がつけば貼りかえればいいし、5回も張り替えるぐらい長期間その端末を使用するかという部分でマニアのアクセサリでした。ところが近年そんな強化ガラスも¥1,000円以下のものが出始めました。試しにiPhone5に貼ってみましたが、1年を経過しても画面に傷らしいキズも見つからないぐらいキレイです。

↓ちなみに液晶が傷まみれになった従来のPETタイプの保護シートです。
ekisiyouhogokizu

←液晶保護シートの表面を拡大しました。

やはりここまでくると見にくくボロボロ感があります。せっかくならいつまでも美しく液晶はありたいものです。さすがに¥3,000円というと躊躇しますが、¥1,000円程度まで下がっていれば是非買って試して欲しいです。残念ながら大量に売れている人気機種(iPhone系)以外ではそこまで値段が下がっていませんが一度試してもらえれば違いは歴然です。私はマニアックな端末が多いので全部を強化ガラスには出来ていませんが、それでもある程度があり出回っているものに関してはすべてガラスにしました。

Sponsored Link

利点としては

●傷がつきにくい
●気泡が入りにくい

デメリットとしては
●高い(最近は値段はかなり下がっています。)
●指が滑りにくい(私はまったく気づきませんでした。)
●PET製の保護シートに比べて分厚い
(届いたときはビックリしますが貼ってしまえばまったく気になりません。むしろ防護性が増したと思えば心強い限りです。)

やはりこれだけ短期間で液晶保護に強化ガラスが出回って普及したということはかなり良いものだからだと思います。

Anker・ iPhone 6 4.7インチ用 強化ガラス液晶保護フィルム 3D Touch対応 9H硬度の液晶保護 & 96%の透過性 【18ヶ月保証】

新品価格
¥700から
(2015/10/24 16:05時点)

Anker・ iPhone5S / iPhone5C / iPhone5用 強化ガラス液晶保護フィルム

新品価格
¥799から
(2015/10/24 16:06時点)

Sponsored Link
↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

1 × three =

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。