wordpressで会社ホームページを作る。

wordpressbarner

wordpressで会社ホームページを作る。ってのはやはり多くの方が思いつくようです。

全世界のサイトの4分の1はWordPressで作られている

情報元 GIGAZINE様

ということは企業のホームページの多くがWordpressを利用して作られているともいえます。ある程度の初心者でもそこそこのホームページが作れてしまいます。         Wordpressとはやはり素晴らしいソフトなのです。またホームページを作る事業者も    基本のフォーマットを持ちアレンジを加えることで効率的に業務を行うことが出来ます。  ここで紹介したいのはWorddpress初心者がいかに簡単に会社ホームページを作るかを   教えてくれているサイトと記事です。

初心者が、WordPressで企業サイトを作る全手順-1

※参考 株式会社フレイバーズ様

非常に分かりやすく、標準のWordpressからどう展開していくかを紹介されています。   THEプロっていう感じの教え方ですがWEB制作会社があんなに分かりやすく書いちゃって  大丈夫なのかなと少し心配になるぐらいです。

無料なのに高品質!企業サイトやビジネスに使えるWordPressテーマ10選

※参考 プログラミング初心者を応援するメディア

WordPressといえばやはりテーマを利用してカッコイイホープページを作ることが出来るのがメリットです。しかしやはり高品質なテーマは有料が多いです。しかしこのサイトでは、  この企業のサイトはこのテーマを利用しているなど分かりやすく説明してくれています。  自分の気に入った会社ホームページがあれば、ある程度マネをするのもひとつの方法です。

サルでき流 WordPressではじめる企業サイトの作り方

※参考 gihyo.jp 様

全50回と長期に及び企業サイトづくりについて教えてくれます。かなりの長丁場ですが、単純に作り方だけではなく今後の運営や、ポイントについても細かく教えてくれる為、wordpressを利用する方にはすごく役立つと思います。

初心者でも簡単に作れるWordPressのホームページ作成方法

※参考元 なんでものびるブログ

こちらも企業サイトですがひとつひとつ丁寧に説明されています。これを詠むだけでクォリティの多いサイトを作れますが、これを公開するということはプロの業は奥深いんだろうなぁと思ってしまいます。

最後に気をつけること

WordPressは世界中で利用されている分、世界中の悪質なクラッカーに狙われています。通常のホームページのようなセキュリティ意識ではヤラれることも多く、自分に非がなくてもセキュリティーホールを突かれて改竄されることもあります。対策としてはバーミッションの設定を厳しくすること、常に本体やプラグインテーマを最新版に更新すること、定期的にサーバーの中をチェックして不審なファイルが設置されていないかを確認するなどです。私も過去に3階ほどやられました。どうしても納得いかないこともありましたが、ヤラれたという事実はあります。自衛手段として定期的にバックアップを取り、もしも万が一の事が起きた場合に備えてください。



↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

12 − 11 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。