テザリングは消費電力の少ないBluetoothテザリングが便利です。

↓にほんブログ村に参加中です。読む前にポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

テザリングは消費電力の少ないBluetoothテザリングが便利です。

テザリングといえばWifiが主流でWifiルーターという商品までありますが、Wifiは消費電力が以前に比べて低くなったといえ依然高い傾向にあります。そこでお勧めしたいのがBluetoothテザリングというものです。

 

Bluetoothテザリングのメリットとしては

➀消費電力が少ない

②手間が少ない(親機側でクリックするか?接続状態を維持すればノータッチ)

 

Bluetoothテザリングのデメリットといえば

③速度が出にくい

④対応機種が限られる

といったところです。

③の速度に関しては元が3GもしくはLTEなので使い方によりますがそこまでは気になりません。

④の対応機種に関してですがもともと格安のDoCoMoのMVNOを利用してDoCoMo端末を使う以上かなりの制限を受けます。テザリング時にAPNを書き換えられるのでSPモードを使用しないとテザリングができないといった問題があります。

現時点ではSIMロックフリー端末を使用するか?海外でも出ている端末のROMを海外版に書き換えるといった作業が必要になります。お金を出したくない私としてはDoCoMo端末のROMの書き換えを選択しました。入手したのはSC-03E(Galaxy S3α)なのでボチボチ使用したROMややり方を書いていこうと思います。

ここ数年の端末に関してはDocomoはこの制限をしていないようです。XperiaZ3Compactでは必要でしたが、X COMPACTでは不要だったのでそれ以降なら問題なく使えるはずです。

 

スポンサーリンク


Posted by sinmoble