SoftBank版のiPhoneやiPadで使えるb-mobile S

2017年7月12日

DocomoからiPhoneが出なかった数年前には、いかにSoftBank版のiPhoneでSIMロックを回避してDocomo回線でiPhoneを使うかという熱い時代がありました。

しかし現代ではDocomoからもiPhoneが発売されてそういった苦労や工夫も少なくなりました。しかし現代ではiPhoneでいかにMVNO(格安SIM)にて安く使うかということが
新たなポイントになってきました。実際格安SIMではDocomo回線のMVNOが多く、   Auやソフトバンク版のiPhoneは中古でもDocomoより割安になっています。

家でSoftbank版のiPhoneやiPadが余っていてもう一回線端末がほしい方には

b-mobileが下記のようなサービスを始めました。Softbank回線のMVNOなのでSoftbankで使用していたiPhoneやiPadが格安で使えます。

 

 

 

ただ金額的に選択肢がないのとiPhoneとiPadでSIMの相互利用(差し替え)ができないので 余っている端末で使おうというのでもない限りは、あまり意味はないかもしれません。しかし家で眠っているiPhoneを有効活用しようといううのならば最適なSIMになると思います。

注意点が他のページにもありました。テザリングを必要とする人は注意してください。
※テザリングはご利用できません。

 

上記を選択した後でiPad、iPhone、ミニSIM、マイクロSIMなど選ぶところがあるので注意してください。

 

日本ブログ村ランキングに参加中です。 是非投票をお願いしまーす。