ちょっと凄いよこれ!iPad用の超薄型Bluetoothキーボード

2018年1月20日

あるモバイル機器を買って感動しているんですが

iPad用の超薄型Bluetoothキーボードが凄い!

超薄いんです。

以前なら重たくて分厚くなるから、キーボードが必要な時だけ付け替えていましたがこれだけ薄ければ常につけ続けても苦になりません。

そして通常はiPadを買い替えるたびにケースも交換しないといけない場合がありましたが  コイツはその必要がありません。むしろ幅の中であればなんでも使えてしまうので汎用性は 高いです。

 

[amazonjs asin="B074QRD9WL" locale="JP" title="キーボード付きiPadケース 9.7インチカバー 保護ケース 超軽量 ブックタイプ iPad Air Air2 iPad Pro 9.7インチ用 (ブラック)"]

 

[amazonjs asin="B00HF0YIIS" locale="JP" title="PLATA ( プラタ ) iPad Air / iPad 第5世代 用 セミクリア ハード ケース 【 ブラック 】"]

 

 

 

箱はこんな感じでちょっと高級感があります。

 

開封してみると本体、説明書、MicroUSBケーブル、両面テープ(予備2枚)

広げた状態ですが本当に薄いです。打鍵感もしっかりありYOGABOOKのキーボードとは一味違います。

 

このケースは背面を変形させることでノートパソコンのように立てて使うことができます。

 

薄さが分かるように側面から写してみましたが、本当に厚みがありません。

 

このケースのポイントですが、三角形の格子型になっているところが両面テープになっています。それを本体もしくはケースに貼り付けるのですが背面に貼るケースを変えることで幅と厚みさえ範囲内ならどんなものでもつけられてしまいます。上記のケースは単なるハードケースなので数百円のものを別で購入して貼り付けています。

 

背面を折りたたんでパソコンのように固定した状態ですが、しっかりと固定で来ていて安定性も十分です。変形させて固定させるタイプなので角度調整はできませんが一般的な角度です。

 

 

 

正面から見たところですが、しっかりと見やすく打ちやすい角度になっています。

 

キーボードの配列です。DeleteボタンとBSボタンに違和感がある人もいるかもしれませんが慣れれば問題ないレベルです。またiPad用ということでamazonで売られていますが、よく見るとAndroid、IOS、Windowsと切替がついているので元々は汎用として販売されているものだと思われます。

工夫次第で他のモバイルに使える超薄型キーボードにできそうなので夢が広がります。

使ってみて具合が良いのでiPadミニ用も販売されているのでこちらも購入してiPadMINIとWindowsタブレット用に到着を待っているところです。

WindowsPCとタブレットを同時に持ち歩く人には微妙な商品に見えるかもしれませんが、iPadだけを持ち歩くユーザーには手放せない便利アイテムになります。

 

※補足 ケース背面の両面テープの部分をマジックテープにすれば手持ちのタブレットのケース交換が容易になります。

 

 

日本ブログ村ランキングに参加中です。 是非投票をお願いしまーす。