ALLDOCUBE M8を1ヵ月使ってみたレビューです。(動画再生時間追記)

2020年8月27日

ALLDOCUBE M8を1ヵ月使用のレビューです。

安価で高性能なAndroidタブレットを購入しようと思うと実は以外に選択肢が限られます。
私はALLDOCUBE M8を購入しました。

8インチ液晶、CPUはHelio X27 デカコアプロセッメモリ3GB、解像度も1920×1200ということでスペックだけ見ると値段の割にお買い得な端末となっています。

AnTuTuBenchmarkでは約12万点ということでスペックは想像がつくと思います。

その内訳になります。


GPUのスコアも2.3万点なのでゲームに関して全てをスムーズにプレイするのは難しいかもしれません。スマートフォンとタブレットでは実はスマートフォンの方が需要がある為に、価格の割に高性能な端末が多いのでゲームをするのにはスマートフォンのほうが向いているのが実情です。

 

その他の候補になりそうな端末のAnTuTuアプリver8のスコア
CPU ベンチマークスコア GPUスコア 端末名
Kirin 710 14.5万点 2.5万点 MediaPad M5 lite 8

値段が約2倍ほど高いですが、大きく性能も変わらないのでコストパフォーマンスにこだわるならばALLDOCUBE M8を選ぶ方が無難です。

Amazonにもある色々な質問について

Q. 液晶はガラスなのか?樹脂なのか?
A. 私が触った感じではガラス製だと思うんですが、なぜか樹脂と言っている人もいます。どちらにしても最初からついているフィルムが傷ついたらガラス製フィルムに交換したほうが無難だと思います。

Q. 荒野行動はできるのか?
A. インストールして試しましたが、遊ぶことはできます。ただ本気のプレイヤーで反応が0コンマ何秒の世界で戦うプレイヤーに十分かどうかは分かりません。

Q. SIMタイプは?
A.  MicroSIMです。またAmazonのレビューでDMMで使えないというレビューがありましたが私の場合は使えているので設定ミスかもしれません。

Q. テザリングしてルーターとして使えますか?
A. Amazonの回答では使えないとありますが、実はこれには理由がありAP帯域幅が2.4GHzではアクセスポイントが見えないんです。5GHzにすると他の機器からアクセスポイントが見えるようになります。ということで5GHzに対応した子機なら親機として使用することができます。

Q. Android9にアップデートできますか?
A. 2020年7月時点でアップデートは来ていません。おそらくこのままですが、Android8なのでOSのサポート切れよりスペック不足など製品寿命の方が短いと思います。

Q. (新質問)動画は何時間再生できますか?

実はこの質問はコメント欄だけではなく、メールからいくつも質問をいただきましたので画像付きで説明と照明をしたいと思います。今回の実験で動画再生に使用したのはAmazonPrimeでWifi通信、輝度50%、音量50%の条件で6時間再生できました。

以下は検証情報になります。

BatteryMixの情報ですが今回のバッテリー消費の96.24%がAmazonPrimeであることがこの画像から分かります。

 

今回の実験の時間ですが1:15~7:15の間使用して100%→1%になるまでに6時間かかったことが下のグラフから分かります。検証画像はありませんが音量100%、輝度100%の場合AmazonPrimeの再生時間は4時間30分でした。

※補足 SIMの認識に問題があり認識して使えていても再起動すると認識できなくなりそのたびに再設定する必要があるという問題はあります。Wifi専用機として考えた方がいいかも

日本ブログ村ランキングに参加中です。 是非投票をお願いしまーす。