今、格安で手に入る高性能なミニスマホ

MicroxS240やJellyなどの世界最小といわれる端末もいいですが、普段使いで
ストレスなく使え、しかも格安で手に入るスマホといえば

●iPhone5S

●Xperia Z3 Compact (SO-02G)

だと思います。
iPhone5SもIOS11に対応が決まっていますし、Xperia Z3 Compact(SO-02G)もAndroid6.01まで対応しているので数年は安心して使えます。
実際に比べてみるとサイズ的にはこんな感じです。

以下比較画像

比べるとiPhone5Sの方がすこし小さくて薄いと思いますが、液晶サイズが4.0インチと4.6インと大きく違うことを考えればどちらも検討範囲に入ります。どちらも同クラスのスマホですがAndroid派かiPhone派かでどちらを選ぶかは決まってきます。

あくまで個人的にですが

SO-02Gにはオサイフケータイ、ワンセグがついていたりと機能が多かったり、またAndroidの方が自由度が高いこともありオススメはSO-02Gです。

ただおサイフケータイワンセグがついているのは国内版(Docomo版)になるのでテザリングをMVNOで使いたい方は少し工夫が必要になるので注意が必要ですが、その少しの苦労をしたとしてもお釣りがくるぐらい素晴らしい端末です。

XperiaZ4ではCOMPACTはなくなりましたがXperiaZ5ではCOMPACTはラインナップに
復活をしています。やはりこのサイズはある程度の需要はあるようです。しかしZ5Compactはまだ高額なのとサイズ的にはZ3Compactと比べても変わらず、スペックに関してもストレスを感じるほど差もないので値段が約三分の一のZ3Compactをオススメしています。

XperiaでMVNOでテザリングをしたい場合

※参考サイト

Xperia/Galaxy/Optimus向け MVNOテザリング有効化ツール

↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。