ルイヴィトンのタンブールホライゾンはiPhoneでも使えます。

ルイヴィトンのタンブールホライゾンはiPhoneでも使えます。

最初に

タンブールホライゾンはWear OSということもありAndroid用のスマートウォッチというイメージがありますが、実はiOSでもWear OSはリリースされているのでiPhoneでも問題なく使えます。そしてルイヴィトンのアプリもiOSでリリースされているのでそちらも問題はありません。

 

 

iPhoneでタンブールホライゾンを使う方法

iOSのApp StoreでWear OSを検索すると下記のアプリが出てきます。これはAndroid WearをiOSで使うためのものになります。これをインストールすることでるLouis Vuittonタンブールホライゾンに限らずAndroid WearのスマートウォッチをiOSで使うことができます。

 

 

またLouis VuittonをApp Storeで検索すると下記のアプリが出てきます。これもタンブールホライゾンと連携するアプリですが、説明にもある通りiOS版もAndroid版と同じようにタンブールホライゾンにも対応しているので安心して使えます。

ルイヴィトンのタンブールホライゾンはどんなどんなスマートウォッチなのか?

ルイヴィトンスマートウォッチということで興味を持っている人も多いと思います。しかし高額なこと、2年ぐらいの寿命ということで購入を決断できない人もかなりいます。あまりレビューがないスマートウォッチなので紹介をしたいと思います。

外観

ステンレス製のケースで重厚感があります。アップルウォッチなどと比べてもかなり分厚いですが、それもタンブールホライゾンの特徴といっても過言ではありません。

 

 

これがタンブールホライゾンの特徴であるベルトです。一般的にストラップと呼ばれますが簡単に取り付け取り外しができるのが特徴です。ルイヴィトンが特許を取っているようで互換品のベルトなどは存在しません。簡単に交換ができるので気分に合わせてストラップ交換ができます。

 

起動画面

起動画面ですが、最初にルイヴィトンのロゴが表示されてそこから起動アニメーションが始まります。最初にヴィトンのロゴが出るとタンブールホライゾンを使っているという実感が湧きます。

 

 

設定画面

WearOSを使用しているので通常のスマートウォッチと変わりません。しかしタンブールホライゾンは専用のLouis Vuittonというアプリを使用することができます。このアプリを使用することでトラベル機能や飛行機の搭乗連携機能を使うことができます。

 

ウォッチフェイス

これだけに限らず多種多様なルイヴィトン専用のウォッチフェイスが用意されています。追加でインストールすることもできますがせっかくルイヴィトンスマートウォッチを使っているので純正のウォッチフェイスをアピールしたいところです。

 

 

タンブールホライゾンの独自機能

いろいろな機能があるということでかなり探してみてやっと分ったんですがウォッチフェイスが旅行の案内機能やトラベル機能を内蔵していたので気づくのが遅れました。

ウォッチフェイスを変更することで独自機能の切り替えができるのもタンブールホライゾンの特徴です。

 

タンブールホライゾンの一番の魅力

タンブールホライゾンの一番の魅力はルイヴィトン製のスマートウォッチということです。つけているだけで周りにも分かる存在感です。普通の高級時計は電池交換さえすれば長期間の使用が可能で資産価値があります。しかしタンブルーホライゾンはバッテリー交換ができないことになっているので購入者も少なく、さらにレア度の高い高級時計になっています。
その為、つけているだけで所持欲を満たしてくれるアイテムになっています。しかし実はバッテリー交換ができるので購入までのハードルが下がるのと、ジャンクとして出回っているタンブールホライゾンを手に入れることができれば、かなり安く使うことでができること、また通常のスマートウォッチよりも長期間にわたって使うことができるのでコストパフォーマンスは高めになっています。

 

【参考記事】
ルイヴィトンのタンブールホライゾンを激安で手に入れた方法(バッテリー交換可能です。)

スポンサーリンク

Posted by sinmoble