最強のTYPE-C充電アダプター

最近はTYPE-C充電アダプターを調べることが多いんですがコンパクト型で
最強レベルのアダプタが発売されました。

Anker PowerPort Atom PD 1

という商品になるんですが、正直現時点で最強のコンパクト充電器
いってもいいぐらいです。

サイズが非常にコンパクトなんですが、この比較写真とサイズだけでは分かりにくいです。
しかし次の写真を見てもらうと

コンセントのサイズは日本共通なのでこの写真を見てもらうと変わりますが、
え!
っていうぐらいのコンパクトサイズです。サイズだけなら似た感じのものがあるかもしれませんがコイツはTYPE-C PDということで大出力です。

5V/3A、9V/3A、15V/2A、20V/1.5Aの出力をサポートをサポートしているのでスマートフォンとかだけでなくてMacBookといったUSB PD対応のPCの充電ができます。MacBook Pro 13インチばら2.5時間ぐらい、iPhone8なら30分で50%ぐらいまで充電できるそうです。

なぜこんなに急激にコンパクト化と大出力が共存できるのかが分からなかったんですが

新素材GaN (窒化ガリウム)採用というのが理由です。
以下はAnkerのサイトからの転載なんですが
これまで使用していたシリコン半導体に代わり次世代パワー半導体素材「GaN」素材を世界に先駆けてUSB急速充電器に採用し、これまでにない小さなサイズにAnker独自の充電技術を詰め込みました。

by Ankerのサイトより

今、使用されている半導体は、シリコンが主流ですが、シリコンは発熱を起こしやすい為に放熱の為の仕組みを組み込む必要があります。しかし窒化ガリウム発熱をしにくい為に簡略化することができることで小型化や軽量化することができるというのが大きな理由のようです。

Ankerの開発した新素材すげーーーと思っていたんですが、窒化ガリウム自体は20年ぐらい前からあったようです。ただこれを充電器に採用したのが画期的なようで恐らくは窒化ガリウムを採用したアダプタが今後も増えて小型化、軽量化が進んだ商品が出回るのではないかと思います。しかしこのアダプタなんですが、品不足過ぎて買えません。

上のリンクからAmazonの商品リンクに飛ぶことができるんですが、おそらくは品切れだと思います。私も速攻で買いに行きましたが間に合いませんでした.

TYPE-CやTYPE-C PDをメインに使われている方には、外出用に最適な商品の一つです。

#Anker
#窒化ガリウム
#GaN
#TYPE-C
#TYPE-C PD
#MacBook
#Atom PD1

↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

four × 3 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください