遂にLINEを複数端末に入れられるようになった。

遂にLINEを複数端末に入れられるようになりました。時と場合によって持ち歩く端末を替えたくてもLINEが入っているせいでメイン端末を縛られていましたが今回の方法により、
メイン端末とサブ端末を持ち出し分けることが可能になりました。
※サブ端末はAndroid端末限定になります。

仕組みとしてはLINEとLINE Lite で同じアカウントを使用するという方法です。
LINE LiteとはLINEの軽量機能限定版になります。

どうやら5月のアップデートでマルチログインに対応したようです。

↓これが使用するLINE Liteです。

ここにあるように

利用しているLINEアカウントでログイン
メールアドレスを登録すれば、同じアカウントをLINEとLINE Liteで利用できます。

事前準備

やり方ですが最初にLINEにメールアドレスとパスワードの登録をしておいてください。
サブ機に下記URLからLINE Liteというアプリをダウンロードしてください。これは機能限定版というべきLINEで低スペックのAndroid向けのアプリです。そしてこのアプリは
現時点では日本のアプリストアでは提供されていない為に下記のURLからApkファイルをダウンロードしてインストールする必要があります。ただこのアプリ自体は
LINE Corporationが開発したものですが、今回の新バージョンでマルチログインに対応しました。もともとのAndroidスマートフォンとは別でLINE LiteをインストールしたAndroidスマートフォンで同じアカウントを使用することができるようになりました。

やり方

➀使用しているLINEアカウントにメールアドレスとパスワードの登録

②サブ端末から下記URLにアクセスする。

一番新しいバージョンをダウンロードしてください。

ダウンロードしたApkを使用してインストールと起動をすると期の画面になります。当然既存んおのアカウントを別端末で使用する為なので「はい」を選択します。

ここも当然 「はい、ほかの端末で使用します。」を選択するとLINEアカウントのメールアドレスとパスワードを入力する画面になるのでそれを入力します。そうするともともとLINEが入っているスマートフォンに認証番号が届くのでそれをサブ端末に入力してください。そうするとサブ端末でLINE Liteですが同じアカウントが使えるようになります。

LINE liteのはフル版と違い、いくつかのの制限があります。

●スタンプのプレビュー機能が使えない。

●タイムラインやLINE Payなどの付加機能が使えない

●投票、アルバム、バックアップ機能が使えない

といったところぐらいだと思いますがトークメインで使う人には全然問題ないかな
と思います。スマートフォンが多様化するなかでLINEに縛られてモバイルの利便性が損なわれるのが許せませんでしたが、今回のLINEの神対応には脱帽しました。ただ日本語で使えるのに日本では非公開なのが不思議ですが…

これはモバイル生活の自由度が大きく上がる衝撃的な事件でした。

#LINE
#LINE Lite
#LINE複数端末
#Android

↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

four × three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。