今手に入る、世界が変わるモバイル環境の革新

Sponsored Link

外出先でスマートフォンやタブレットを使うと無意識にパケットを気にしてしまっています。

自宅の場合

●動画を流しながらブログ更新などの作業ができる。

●音楽を流しながらブログ更新などの作業できる。

●容量を気にせずに素材をダウンロードできる。

しかしスマートフォンのテザリングなどで外出先での作業をしていると月間で10GBとか20GBとか契約しているパケットを気にしてついつい節約してしまいます。それこそ月末でしかも繰り越せないパケットが大量にある場合のみ、自由に使っています。

せっかくモバイル環境が進化しているのにそれでいいのか!

しかしDTIの無制限プランを契約した時は速度が約1.5Mbps程度でしかもパケットを大漁に使った際には制限がはいってまともに使えなくなるという嫌な思い出があります。だからこそ 大容量のパケットプランを契約してストレスなく自由に使うという選択肢を選びました。

しかしあれから約4年経って進化したプランがあるんじゃないかと探したところWimax2という選択肢を選びました。

実はWimaxがではじめた頃に契約したんですが、建物の中で思うようにつながらない、速度が遅いということが重なり更新月に解約してしまいました。

しかしあれから時間が経ち、WimaxもWimax2とAUのLTEも利用できるようになり圏外の心配がほとんどなくなった為に契約することにしました。

通信の制限としては

●3日間で10GB超えると規制されます。

●LTEは月間で7GB超えると規制されます。
(LTEは通常切っておいてWimaxだけの運用も可能です。わたしもほとんどLTEを使っていません。

Sponsored Link

3日間で10GBの規制については1日3.3GBの使用なら規制はかからないので100GBまで使えることになりますし1日で7GB使ったとしても2日間使いすぎなければ問題はありません。平均して1日で3GB使うということ自体がなかなか難しいと思います。

Wimaxを契約するにあたって色々と調べたんですが、キャッシュバック高額であってもトータルで見たら値段的に高くなったり、またキャッシュバックの条件が1年後で申請を忘れるともらえなかったりと危険があるので元から総額で安いものを選んだほうが無難です。そういった意味では上記のGMOが個人的にはベストだと思います。

速度的には十分な速度が出ています。これは時間帯や地域にもよりますが多少の変動なら十分だと思います。私もWimaxを契約してから生活が変わりました。

●自宅のNASにあるファイルを自由にとりだせる

●暇な時にYoutubeやAmazonプライムビデオなどを自宅と同じように見れる。

●車のドライブ中にYoutubeの音楽を流しっぱなしにできる。

完全に無制限ではないんですが、ほぼ無制限でパケットが使えるのでパケットの使用量を気にする生活から解放されました。外出先でパケットというくくりから解放されるのはもちろんなんですが、これだけ使えると自宅の光回線を解約してWimaxで自宅と外出先の兼用をするとお金の節約にもなります。私の場合は自宅にあるPCをリモートで操作したりNASからファイルを転送したりという利用目的があるので解約はできないんですが一般的な方なら

格安SIMとWimaxという組み合わせで大幅なお金の節約ができます。



↑↑少しでも興味がある人は覗いてみてください。

WiMAXが到着レビュー

WiMAXが到着レビュー
 WiMAXが到着しました。注文から3日ぐらいでした。 私キャンペーンを利用してWiMAXを契約した理由ですが 外出先で高速な通信と通信料にほとんど制限のない環境が欲しかったからで...

Sponsored Link
↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

19 − 14 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。