最強のガラケーはJelly Pro なのかも!

2018年2月14日

最強のガラケーはJelly Pro なのかも!

あちこちで話題となっているJellyProですが、人によって賛否両論ですね。

小さいということは当然液晶も小さくなり、視認性や操作性も悪くなります。ただこの端末の売りは携帯性です。しかも処理速度はミドルスペック以上!Androidのバージョンも7.0ということで将来性もあります。バッテリーも着脱式なのでバッテリーだけが発売になればさらに 簡単に延命もできるので場合によっては5年以上現役で使えるのではないでしょうか?

スマートフォンにタブレット並みの視認性と操作性を求めるのも無理な話なようにこの端末に通常のスマホ並みの視認性と操作性を求めるのは違うと思います。

しかしこのサイズにこれだけのスペックとAndroidを搭載しているので

何でもできるガラケーと思ってみると

非常に高性能な端末です。

電話もできる。LINEもできる。メールも見れる。テザリングもできる。アプリも入れれるのでGoogleMap、時刻アプリ、なども使えるので旅行でもバッチリです

対応バンドも多いですね♪ 見れば見るほど欲しくなる人も多いんじゃないかと思います。 技適に関しては申請しているようなんで安心して国内で利用できるようになりそうです。

※補足 amazonJAPANでの販売はまだですが、アクセサリは発売されています。保護シートの関してはPETしかありませんが9Hの物もあるので傷がつくのが嫌な人にはおススメです。

2018年2月1日からamazonにて販売が始まりました。(技適付)

JellyPro以外の2020年の世界最小系の小型スマートフォンです。

 

日本ブログ村ランキングに参加中です。 是非投票をお願いしまーす。