広告

スポンサーリンク

ブログを始めようと思ったきっかけはPDA。気がつくとブログを開始からもうすぐ15年。ブログからの副収入が継続できた理由!?

↓にほんブログ村に参加中です。読む前にポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

最初に

パソコンのデータ整理をしていると色と過去のデータが見つかりました。そこで私がブログ運営を始めてから約15年が経過していることに気づきました今思い出すと私が最初にブログを始めようと思ったきっかけはWindowsMobile搭載のDELL Axim X51Vを購入したことがきっかけです。

 

DELL Axim X51vを購入した当初はパソコンにはある程度の知識がありましたがモバイル端末となると全く知識がありませんでした。様々なサイトを見ながらAxim X51vをPHS経由で通信できるようにしたり、Bluetooth経由で手持ちの電話からダイアルアップ接続を可能にしたりと楽しい日々を送っていました。

あの頃はBluetooth搭載でプロファイルにDUNがあるかどうかが新しい電話を選ぶ基準でした。
もしもWillcomのW-ZERO3に最初から手を出してしまっていたらここまでモバイル端末に興味は持たなかったと思います。当時のW-ZERO3はスマートフォンの先駆者というべき存在で最初からPHSの電話機能とWIndowsMobile搭載のPDAとしての機能が合体していました。ある意味で完成度は高くそこまで設定にこだわらなくても普通にスマートフォンのように使えました。

 


PDAにはいろいろな不満が出てきるので困った時にはネットで調べて解決するという日々でしたが、自分が助けられるだけでなく困った人に情報を提供したいということでブログを始めました。その当時はWordPressというものがあったかどうかは分かりませんが、ブログというものが世間に認知されいろいろな人がブログを始めるのが流行だったので様々な無料のブログサービスが存在していました。
私も数年は無料ブログを乗り換えながらブログを運営してましたが、ある時WordPressの存在を知って自分のドメインを取得して独自で運営したいと思い現在の

モバイルやIT機器を活用するSINのモバイル修行3rd 復活編

の運営が始まりました。

ちなみに最初に始めたブログが2008年10月開設で

SINのモバイル修行 新しい相棒 IPAQ212と始めるモバライフ

これはニフティのココログで作成しましたが現在も生存しています。

こちらは楽天ブログで2009年9月に移転して32記事を作成していました。
SINのモバイル修行 SECOND
こちらも2022年5月時点で生存していました。

今読み返してみるとかなり簡素な文章だったこと、その時代の端末性能や通信速度を見ると快適な環境を作る為に毎日苦労していたことを思い出しました。その当時はブログで副収入なんてことは全く考えていませんでしたが、14年経過した今ではサーバーやドメイン更新費用と少しのお小遣いになる程度にはブログから収入を得ることができるようになりました。といってもほとんどがモバイル端末やモバイルアクセサリーの購入費に消えるので決して財布には残らないんですけど….

 

約15年間ブログを運営できているモチベーション

最初の数年はブログという新しいサービスへの興味ととモバイル端末に対しての熱意で更新していました。しかしそこまでの更新頻度ではなく1ヶ月に2記事くらいのペースでの更新だったと思います。好きな時に好きなように記事を書くのですが、その当時にはSEOという考えやアクセス数を上げていくということ自体頭がありませんでした。アクセス数を見ていたかも疑問です。

しかし途中から本気でブログに取り組んでいこうと2011年の7月に独自ドメインを取得してWordPressへと移行したことをきっかけにアクセス数やGoogleの順位に興味を持ち始めました。しかしそうはいっても当時は月々のレンタルサーバー代やドメイン更新費用で赤字でした。

運営しながらドメインの更新費用込みで高速で安価なエックスサーバーに移行したこともあり、WordPress移行から数年後にはサーバー費用は広告収入などで相殺できるぐらいにはなりました。


WordPress乗り換え当初は安いだけのサーバーに移行していましたが、頻繁にサーバーが落ちたりWordPressを乗っ取られたり散々な目にあったことをきっかけにエックスサーバーに移転しました。乗り換える1番のきっかけになったのは何かのメディアで紹介されて一気にアクセス数が増える事件がありました。

その時に使っていたレンタルサーバーがその同時アクセスに対応できず、サーバーダウンが続きもったいないことをしました。さらに後で分かったことなんですがその当時に使っていたレンタルサーバーの運営会社がアクセス過多で他のユーザーに迷惑がかかるという理由で遮断していたということが分かりました。解約寸前で気づいたのですがサーバー会社からメールにてサーバー切断の警告が届いていました。今考えると本当にもったいないことをしたと思います。それもあり今使っているエックスサーバーに乗り換えたのですが値段や速度など非常に満足しているので10年間他のレンタルサーバーに浮気せずに使い続けています。

そういったことを経験しながら

最初のアフィリエイトサイトへのブログ登録を行いました。最初に選んだのA8netですが、これは初心者にも分かりやすく使いやすいという評判が一番高かったので登録しました。今覚えているのはスマートフォンの乗り換えの案件の報酬として2000円の報酬が確定された時に嬉しくて涙が出てきたことを覚えています。
しかし、基本的に儲ける為よりも儲かるといいなぐらいな気持ちでやり続けているので恐らくは時給100円以下ないぐらいなのが現状です。もしもこれが最初からブログで稼ぐことに特化したらならもう少し時給は上がると思うのですが、そうすると更新するネタがなくなるので難しいところです。

金額だけで考えるとアルバイトでもした方がいいぐらいなのでブログを続ける理由はお金だけではありません。

 

月の広告収入が安定した理由

今は微々たるものですが、月々安定した広告収入が見込めるようになりました。前月対比で下振れは10%程度上振れは150%ぐらいとなっていますがその大きな理由としては

●GoogleAdsense

●Amazonアソシエイト

この二つの存在が大きいと思います。専業で大きな金額を稼ぐ方は上記で紹介したA8netを利用して特化ブログで稼いでいるはずですが、私のように記事数を増やして細々とアクセスを稼いでいるような私のサイトではGoogleとAmazonの存在のありがたさが身に染みます。この二つは売ることに特化したブログでなくてもある程度のアクセス数があればある程度の収入が見込める神のような存在です。しかしGoogleは検索者にどれだけの価値を提供できるか常に査定してきますので油断はできません。サイトに来てくれた人にどれだけの価値ある情報を提供できるかを常に考え続けないとGoogleから見放されてしまいます。その為に私はブログに訪問してくれた人が検索したワードに対してのGoogleの順位を常に意識しながら最近は更新しています。

 

まとめ

ブログで生活するというのは非常に難しいものです。しかし絶対に不可能というわけではなく世の中には適性がある人が自分の道を見つけて会社から自由になっている人も多く存在します。
かくいう私も会社員からもお金からも自由になりたいと思っている一人です。しかし実際には現実にはなっていません。しかし昔、ブログ運営に勇気をだして踏み込んだことである程度のお金を生み出すブログというものを生み出すことができました。

最初は独自ドメインを取得、レンタルサーバーを契約してからのWordPressでのブログ運営は難しいものがあります。しかし上記のA8netであればファンブログサービスを提供しているので無料でブログ運営が可能、A8netの広告案件を貼り付けてすぐに広告収入を得ることができる土台を作ることができます。もしもブログ運営い興味があればチャレンジしてみてはいかがですか?A8netは無料でブログサービスも提供しているので費用なしで広告収入取得にチャレンジすることができます。

私はブログの運営で色々と得るものがありました。15年前にブログを運営することを決断したからこそ今があります。もしも少しでも興味があるなら挑戦してみてはいかがですか?

 

個人的に思うこと

たまに趣味がないという人がいますが、そういった人はまず無料ブログからでも始めてみたらいいと思っています。やる前から向いていないという人もいますがこればかりはやってみないと分かりません。実際にやってみるとアクセス数が増えるのが楽しくていろいろなデータを調べたりやライバルの真似をしてみたという人が多いのも事実です。そしてお金が嫌いな人はほとんどいないと思います。もしかすると趣味でお金を稼げるかもしれない。どうせ趣味を作るならお金が儲かる方がいいという人も多いはずです。

とはいっても私が100人にお薦めしたとしても実際にブログをする人は3人くらいかもしれません。ただそのうちの一人が趣味のラーメンを題材にしたラーメンブログで月に2万円くらい稼いでいます。うらやましい話ですが、週1回ペースで自分の好きなことを書いておこずかいが手に入るというのは趣味として最高でしょう。

日記ですら1週間つけられないような自分ですが、15年前にブログを始めた自分を褒めてやりたいです。このブログに来ていただける数多くの方のおかげで20年目を目指して頑張ることができます。更新速度は遅いですが自分のペースで頑張っていこうと思います。

 

 

 

Posted by sinmoble