Mz-01Kの無限の可能性

Mz-01Kの無限の可能性

Mz-01Kはスマホのヘビーユーザーには手放せない逸品かもしれない。2画面で開くと大画面ということだけに目を奪われずに、普通に日常的に使っているといろいろな使い道がどんどんと出てきます。

●広げて大画面で使える(定番)

というのは当たり前ですが、2画面を別々に使用することを考えた場合、左側の画面でブラウジングや入力作業をしながら右側ではYoutubeなどを流せるのでBGMを聞きながら作業できるとかカフェなどで腰を据えての作業でも使えます。左側のブラウザで目的の店を調べて、右側の画面で電話をかけたり地図を見るとかいう以外でも2画面だと全然活用方法があります。

ただフルで活用しようと思った場合にネックになるのが

●バッテリー消費の問題

●パケット消費の問題

がついてまわります。個人的にですがMz-01k自体のバッテリーの持ちが悪いというわけではないんですがディスプレイ2枚を同時使用すると当然ですが2枚分のバッテリーを消費します。パケットに関してですが、これも同じ理由で2画面で別々のアプリを立ち上げて通信すれば2つ分のアプリのパケットを消費します。

ただこれを欠点といってもいいのかはわかりません。なぜならディスプレイ2枚を使えばその分の電力も消費しますし、通信をするアプリを2つ立ち上げれば2つ分のパケットを食うのは当然です。

便利だからそういう使い方ができるわけで、便利でなければそんな使い方はできないので…

私が不満に思っているのはオサイフケータイ(Felica)が非搭載でSuicaが使えないということです。ただキャッシュレス決済に関してはQRコード支払いのサービスが充実してきているのでそこまでは気にしなくていいかもしれません。

元祖2画面スマホのN-05Eに比べてかなり大型化をしてしまっているのは残念ですがスペックやソフトウェアが段違いによくなっているので、そこのところはしょうがないのかなと思っています。

もしもですがMz-01kを買ったが使い道がないと思ってしまっている人は

●●をしながら作業押してみる

左側でネットを見ながら、右側でYoutubeを開いてBGMを聞く。私の場合はよく米津玄師さんのLemonを聞きながら作業をするのがお気に入りです。

キーボードを下画面で使用してみる。

何かを入力する時は下画面をキーボードとして使うとミスタッチも減って打ちやすいです。 私はメールを打つことが多いので長文を打つ時は便利です。

Galxy Fold

HUAWEI Mate X

ここにきて折り畳み大画面スマホが活気づいていますが、Mz-01kのような2画面折り畳みスマホは2画面を生かした使い方ができますよ。おそらくは今手に入る折りたたみ式のスマホの中では最安だと思うのでせっかくなら一度はこのタイプのスマホを使ってみてください。

#Mz-01k
#galaxyfold
#mateX
#二画面スマホ

↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

three × one =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください