Astro Slide 5G Transformerのスペックが確定!?

↓にほんブログ村に参加中です。読む前にポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

Astro Slide 5G Transformerのスペックが確定

Astro Slide 5G Transformerのスペックが確定したようです。いろいろな変更は記事で紹介していますが、一番下のスペック表で対応周波数も載せています。

 

グレードダウンした点

MediaTekDimensity1000→MediaTek Dimensity 8005G
変更された理由としてはMediaTekDimensity1000の調達が不可能だったということですが正直、ハイスペック端末がミドルスペック端末になったのでかなり残念だったポイントです。

バッテリー 4000mAh→3500mAh
バッテリー容量が減っています。これはサイズを大きくしたくなかったのか?スペックダウンしたからこれで十分だという判断なのか分からないところですが残念です。ただ5000mAhにならないかと思ってたぐらいなのでかなりマイナスに感じました。

 

アップグレードした点

AstroのRAMが6GBから8GBに増えました。

前面カメラが5メガピクセルから13メガピクセルのカメラに変更になりました。

AndroidOSが10から11に変更になりました。

Qi充電が10Wに対応しました。

 

賛否両論ある変更点

液晶サイズが6.53インチ→6.39インチ

これは少しスマートフォン側に寄せる為の変更かと思いましたが
幅16.4cm →17.24cm 
高さ7.66cm→7.65cm 
厚み1.5cm→1.78cm
と少し大きくなっています。ただカメラのスペックアップもあるので理由は一概には言えないかもしれません

 

Astro Slide 5G Transformerの発売スケジュールが発表されました。

●最終的なアストロの機械的改造-2021年1月

●修正された最終工具-2021年3月

●ファイナルアストロ-PCB 2021年3月

●プロダクションマスター-2021年3月

●最終テストとデバッグ-2021年5月

●デバイス認証-2021年5月

●量産開始– 2021年6月

●最初の出荷-2021年6月

ここまで出たということはスペックはほぼ確定だと思います。下に完全なスペック表を貼り付けますので興味がある人は見てみてください。アップグレードされた仕様は緑色、ダウングレードされた仕様はオレンジ色でマークされています。クリックすると大きな画像が開きます。

 

まとめ

世界初、5G対応スライド式キーボードスマホとして発表されたAstroSlideですが、キーボード以外のスペック面も期待していました。しかし今回のスペック発表は個人的には少し残念なものになってしまいました。Kicstarterならではだと思います。とはいってもアップグレードされた点もあるので期待しながら6月を待ちたいと思います。当初の発送予定が2021年3月だったので状況を考えるとPlanetは頑張ったなぁと思います。

Posted by sinmoble