広告

スポンサーリンク

話題のスマートグラス。XREAL Airを旅行用の大型ティスプレイにしてみたら快適だった。

↓にほんブログ村に参加中です。読む前にポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

最初に

旅行などに大画面のモニターを持っていければ便利だと思いますが、当然ながら持ち運びには苦労しますし思ったほど使わない可能性があります。昔は、折りたたみできるディスプレイなどがあれば代替えができるのでそういった新製品が出るかと思っていましたが実際に発売されたGalaxyFoldなどは非常に価格が高く思っていたものとは少し違うものでした。それでも畳めばスマートフォン、広がればタブレットという未来は来ると思っていましたが、Nreal Airが発売されたことでその未来は変わる可能性が出てきたと思っています。

XREAL Air公式サイト

 

XREAL Airを持ち出すケース

XREAL Airのトラベルポーチといわれるケースですが、頑丈にする為にかなりの大きさがあります。せっかく小型で76gの小型デバイスなのにケースが大きくてその利点が失われるのは意味がないので今回は持ち出すケースを別で用意しました。

Nreal Airケース

Nreal Airケース

これは100均のダイソーにて購入したものです。当然ながら変形するので外部からの圧力には弱いですが、カバンの中の入れる場所を考えれば問題ないと思うので私はこれに入れています。カバンの中の占有スペースとして体感では50%ぐらいまで体積は減っています。私の場合、常にカバンの中に入れているので大きさにはこだわっています。せっかく荷物を減らす為のスマートグラスなのにカバンの中を大きく占有されるのは困るのでそういった意味ではこのケースは重宝しています。なにより100円均一で入手できるのでコスパも最高です。

 

XREAL Airの旅行先での用途

小型モバイルPCのディスプレイ替わり

Nreal Air PC接続

この使い方なら、映像がTYPE-C出力できるものなら快適に使用できます。HDMIからの変換だと少し映像が少しずれますが、使えないことはありません。私の場合はChuwiのMiniBookを使用しているのできれいに表示されます。

XREAL Airを接続した場合は、モバイルPC側に映像が表示されないようにすることでバッテリー消費が抑えられますし、プライバシーも確保されます。

この記事にはプロモーションを含む場合があります。

Posted by sinmoble