小さいスマホRakutenMiniのカスタム編

2020年8月10日

Rakuten Miniを使いやすくする為にカスタムしたこと

今回の記事はタイトル通りRakuten Miniを使いやすくする為に
行ったカスタムについて書いていきます。

Rakuten Miniの不満点

ソフトウェア編

独特なホーム画面が使いにくい

この手の端末によくある話なんですが小型の端末を少しでも使いやすくする為に独自のホームアプリが導入されています。しかし逆に慣れないので使いにくいという問題も起きるので普通のホーム画面に使い物を導入しました。

Before

After

Rakuten Miniの画面は比較的大きいので普通のホームアプリのほうが使いやすいです。

壁紙が変わらない

これはバグなのか意図的なのか分からないんですが、壁紙が変更できません。標準で変更できるのはグレーか黒かだけです。設定から変えても反映されません。しかも白にすると文字などが見えないので実質グレーしか選択肢はありません。

白の場合

 

グレーの場合

しかしこの2種類以外でも変更する方法がありました。このアプリを使えば壁紙の変更ができます。

Yahoo!きせかえ 無料壁紙アイコン

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.buzzpia.aqua.launcher.buzzhome

季節ものやエヴァンゲリオンなど幅広いテーマやアイコンが使用できるようになります。

 

ハードウェア編

実は….
ハードウェア面では不満を感じませんでした。バッテリーに関してはSOYES XSよりも断然長持ちをしますし、ストラップホールまでついています。
ということでRakuten Miniへのおススメのアクセサリを掲載します。

最初に貼られているのはPET製のフィルムなので傷がつきやすいです。傷がついた時の為にあらかじめ購入していた方がいいです。

 

このリングストラップは出来が良く精密にできています。そして一般的なリングと同サイズなのでネックストラップなどと合体できます。
小型の端末はサブ機の場合が多いのでネックストラップにつないで胸ポケットに入れて使うのが使い勝手がいいです。

Rakuten Miniについてのまとめ

おサイフケータイを搭載した唯一の小型端末になります。今後はJelly2がでてくるので唯一ではなくなるかもしれませんが、現時点で購入できる品質の高い小型端末だと思います。
気になる点としてはeSIMのみというところですが、初期では楽天モバイルを1年間無料で使用できますし、eSIMに対応した格安SIMの会社もありますし今後は対応事業者はもっと増えていくでしょう。

手のひらサイズでおサイフケータイ搭載端末。

使ってみると分かるんですが、メインでも使えそうな絶妙なサイズです。
小型端末好きの方は是非、手に入れてください。満足して手放せなくなりますよ。

日本ブログ村ランキングに参加中です。 是非投票をお願いしまーす。