【2021年】Amazonで買える最新&最強の8インチAndroidタブレット「Vastking SA8」

↓にほんブログ村に参加中です。読む前にポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

【2021年】Amazonで買える最新&最強の8インチAndroidタブレット「Vastking SA8」

今ならさらに3,000円引きで15,000円以下で購入できます。しかも8インチのAndroidタブレットとしては唯一の高解像度のタブレットになっています。

ALLDOCUBE M8を1ヵ月使ってみたレビューです。

AmazonではフルHD液晶(1920×1200)の8インチタブレットはALLDOCUBE M8しかありませんでしたが、在庫が不安定でした。そしてついに在庫がなくなり8インチのフルHD液晶端末は消滅したかと思っていました。そんな時、他メーカーからですがAndroid10になった最新の8インチタブレットが登場しました。それがVastking SA8になります。

 

Vastking SA8のスペック

 

Vastking SA8のスペック

CPU UNISOC SC9863A オクタコア
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
液晶サイズ 8インチ
解像度 1920 x 1200ドット
カメラ 背面1300万画素 全面500万画素
バッテリー 4000mAh
端子 TYPE-C(PD充電対応)
OS Android10
重量 354g

スペックではAntutuベンチマークで100,000点を超えるということでALLDOCUBE M8と同程度の性能です。しかし充電端子は時代遅れのMicrUSBからTYPE-Cに変更されておりOSもAndroid10となっているので最新に近いハードウェア構成になっています。
今回はまだ実機を購入していないのでバッテリーの実容量などは未確認となっていますがレビューなどでも悪い話はでていないのでバッテリー容量詐称はなさそうです。

 

 

Vastking SA8とALLDOCUBE M8との違い

SIMスロット非搭載

SIMスロット非搭載の為に4G LTE通信ができません。ただもともとALLDOCUBE M8はSIMまわりに欠陥があり、まともに使うことができなかったのでSIMが搭載されていなくても特に問題はないと思います。テザリングできるスマートフォンとの連携ができれば外出先でも十分に使えます。

 

Android10

ALLDOCUBE M8はAndroid8.0でしたがVastking SA8Android10になっています。

 

充電端子の変更

MicroUSB→TYPE-Cに変更になっています。またPD充電に対応しているので高速充電可能です。

 

Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応

通信が高速で途切れにくくなっています。ALLDOCUBE M8は2.4Gにしか対応していませんでした。

 

まとめ

Huaweiの端末発売がなくなりAndroidタブレットのラインナップが大きく減りました。Amazonでの販売状況も8インチクラスではフルHD液晶は全滅と言っていいほどの状態で、現状ではALLDOCUBE M8もなくなりVastking SA8が唯一の選択肢になりました。解像度が1200×800などのHD液晶であればたくさんあるのですがフルHD液晶はありません。8インチのタブレットでフルHD液晶の端末を使ったことがあればHD液晶では満足できないと思うのでVastking SA8が一番のおススメです。おそらく8インチではこれ以上のものは現状Amazonでは簡単には手に入らないので最強の8インチAndroidタブレットといっても良いと思います。

※補足 8インチでこれ以上の性能となると個人的にはXiaomiのMi PAD4ぐらいしか思いつきません。購入先はAliexpressが一番安いと思いますがあそこで数万円単位の高額商品を購入する勇気は私にはありませんでした。

 

 

Posted by sinmoble