引っ越しの間のバイクの保管場所

nayami001

急遽、家を建て替えることになってバイクやバギーをどこかへ保管する必要が出てきた。現在我が家(私の)バイク類は

●CD125T

bikehokan001

●Ape50

bikehokan002

●RG125(NF13A)

bikehokan003

●ATV(E-ton Viper50)

bikehokan004

と4台体制で少し厄介なぐらい場所が必要になる。職場の駐輪場に置いておくことも考えたが立て壊しと建て替えを考えると約5か月かかかることもありさすがにそこまで置いておくと悪いのと盗難が怖い。お金を出してでもバイクの保管場所を確保しようと考えたが、最近流行りのトランクルームを調べたが、どうやらバイクなどはオイルやガソリンの問題があり専用の保管庫じゃないと預かってくれないようだ。バイク用のトランクルーム(バイクガレージ)を探してみるととトランクルームなどと合わせて併設しているところもあるが、5カ所に対してそ1つが併設している感じで数があるわけでなく少し不便なところになってしまう。

そして意外と初期手数料がかかる。

初回の支払いが1か月が¥14,000円の場合

●当月分と翌月分の保管料 ¥28,000
●契約時の保証料(半月分) ¥5,000
●事務手数料  ¥3,240
●鍵の交換費用 \8,000

合計\44,240

意外と高い!

普段は気にしないがスペース=コストというのがよく分かる。借りるスペースが十分なのかを目で見える形にするのに悩んだが、仕事上でよく使うillustlatorが役に立った。

図解

Print

バイクのサイズはカタログ記載の最大幅(ハンドルかな?)でとってあるのでこの図解よりも実際は余裕があるかもしれせん。

↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

seven + 18 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。